申込方法

コンサルテーションの申込方法

1.依頼者は以下の資料を揃えてセンターに送付してください。

   a) コンサルテーション依頼用紙
   b) H.E.標本2枚
   c) 未染色スライド10枚
   d) 報告書返信用封筒(切手添付)
※依頼時に同封の標本返却を希望される場合は,封筒の大きさを考慮して下さい。

 なお、診断に必要な病歴のサマリー、放射線画像スライド、肉眼スライド、電顕写真なども可能な限りお送りください。また、特殊染色標本や免疫染色標本も必要に応じて同封をお願いします。これらにより診断の精度が上がります。
注)送付されたサマリー、スライドはお返しできませんが、特殊染色標本、免疫染色標本は標本返送可能な大きさの封筒を依頼時に同封頂ければご返却いたします。ご了承ください。

2.お送りいただいた症例について

お送りいただいた症例はセンター施設において必要な染色等を行い検索のうえ報告書を作成してお返しいたします。より専門的な意見が必要な場合には、センターのコンサルタントに標本を送付し、その意見を依頼者に郵送します。

3.料金

2007年9月より有料となりました。1件 ¥5,000 です。

4.標本等送付先

〒371-8511 群馬県前橋市昭和町 3-39-22
群馬大学大学院医学系研究科病態病理学分野内
NPO法人日本脳腫瘍リファレンスセンター 宛

5.コンサルテーション依頼用紙

コンサルテーション依頼用紙はこちらからダウンロードしてください。


6.問合せ先

NPO法人日本脳腫瘍リファレンスセンター
TEL: 027-220-8711, 027-220-7970 / FAX: 027-220-7978
E-mail: hirato-junko#gunma-u.ac.jp または hyokoo#gunma-u.ac.jp

#を@マークに置換して送信してください。

このページのトップへ